top of page

世界中で,最も愛される
​日本最高峰の牡蠣

JAPAN emperor oyster
emperor oyster

2024年
世界で最も評価が高い
GulFood Dubai
​にて最終冷凍,冷蔵部門
「皇帝牡蠣」

受賞致しました。

 

IMG_8291.JPG
cca14f8f-6464-46d1-af3a-e8952ab0fea5.JPG

🔴日本の侍魂が作り上げた
最高傑作の牡蠣を世界中に。

emperor oyster

日本の牡蠣は世界中の食通に愛される逸品です。
生はもちろん揚げ物にしてカキフライにしても喜ばれ、
口の中でトロける食感は「海のミルク」の二つ名に相応しい。
栄養価も非常に高く、亜
鉛・セレン・タウリンなど、
​美容・アンチエイジングにも効果がある
と注目されています
生産に珍しく,小さな孤島で育成を行なっています。
安心・安全で味と栄養価に優れた,
皇帝の名に相応しい牡蠣を製造販売しています。

 

🔴世界各国に貿易輸出
日本が誇れる品質管理と輸出許認可を取得

emperor oyster

日本はもちろん世界中の方に皇帝牡蠣を味わって頂く為に
輸出安全基準に沿った衛生的な作業場を構築し多くの国へ
出荷する事が出来ています。創業20年間牡蠣独特の毒検査も検出された事がありません。

 

🔴日本の地中海『海汪』
​海の恵に富んだ岡山孤島で養殖

emperor oyster
emperor oyster

岡山の孤島に位置する「皇帝牡蠣」の養殖場は,最も自然が保存され恵まれた地域で養殖されています。

おいしい牡蠣を作るには、山,海,川と三位一体の循環する

きれいな水が必要です。

山崎シェフは、牡蠣の成長に必要な栄養素を豊富に含むプランクトンが豊富な

岡山孤島の中でも最もきれいな海域を選びました。

🔴三代に亘る匠の技
​牡蠣一つ一つを丁寧に育成

emperor oyster

岡山孤島の地で3代100年以上も牡蠣の養殖に向き合って来た経験と技術一つ一つの牡蠣を丁寧に育て、年間100万個以上の牡蠣を生産します。

🔴独自の冷凍技術によって
鮮度保持を完璧に実現

emperor oyster

陸揚げ、洗浄した牡蠣を鮮度そのままに

DENBA+技術により瞬間冷凍する事で輸出先現地で食されるまで採れたてのままです。

牡蠣の繊維を全く壊さない冷凍方法なので解凍時に身の縮みや

弛緩が全く起こりません。

世界中の方に採れたての皇帝牡蠣を食べて欲しい。

それが​,私達の技術を進化させました。

🔴世界中の誰もが唸る皇帝の味

emperor oyster

孤島は,ミネラル・プランクトン豊富な海で匠達に育てられた牡蠣は

通常の物と比べて身の張り具合・甘味・旨味、全てが全く違います。

​🔴日本を誇るミシュランレストランシェフ
”山﨑 賢一郎”監修

emperor oyster
​日本生産技術を世界規模に躍進するために

Chef YAMASAKIとは?

19歳のとき、France,ParisのMichelin三ツ星レストラン「ラ.タイユヴァン」で勤務。彼はフランス料理の世界に入り,美味しいだけでなく見た目にも美しい料理を作る方法を学びました。 2023年,Chef YAMASAKIは,18万人以上の参加者を集め,テレビやソーシャルメディアで大々的に取り上げられた2022年サンパウロ万博への参加により、ブラジル政府からブラジル和牛マスターシェフの称号を授与されました。

2023年には新たなキングオイスターブランド【エンペラーオイスター】を発表。地球に優しい栽培・生産・販売と持続可能な開発を行っている。

現在では世界中のスターレストランに最高級牡蠣をご利用頂いております。

CONTACT

​四季折々の日本の「旬」をいち早く、

世界各国の海外ホテル,レストランに輸出を行なっています。

CONTACT

Click on the photo to see the description

JAPAN office

〒600-8009 Kyotofu Kyoto city simogyoku Kankobokocho town101 urban net6F
京都府京都市下京区函谷鉾町101アーバンネット四条烏丸6F
Tel:+81-075-279-4301

mail butchermattyan@gmail.com

Overseas base: 

Singapore Office

North Blue Trade Pte

300 Tampines Avenue 5, #09-02 

Singapore 529653

+65 6679 5758

営業時間

月 - 金:10:00 - 18:00

土日祝:定休日

  • Instagram
  • YouTube
bottom of page